途中経過はすっとばして、いろいろとれています

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

DSC03425.jpg6月は最低気温が10℃を下回る日など涼しい日が続き、芽が出たばかりの空心菜の一部はしおれてしまったほど。

そうかと思えば、7月は最高気温が30℃近く、最低気温が20℃を下回らない日が続き、雨も結構降りました。

現在の生育状況はほぼ平年並みになってきたように思います。トマトの色づきはやや遅いかも。

ビーツがいつになく豊作。

いつもは肥料っ気の少ないキッチンガーデンに"適当"にまいていたのを、
今年はきちんと本を読んから、メインの畑とキッチンガーデンの両方にまいてみました。

キッチンガーデンの方は成長がかなり遅れていますが、
メインの畑は豊作。冷たいボルシチがおいしいです。