ウリハムシモドキ登場!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

ウリハムシモドキに食われたクローバーあまり嬉しくないことですが、今年もウリハムシモドキが出てきました。

昨日は大丈夫だったので、今日を今年の出没日ということにします。


最初に気づいたのは、ローマンカモミール。
食害の跡は分からなかったけれど、葉の先端に1ミリくらいの幼虫がいるのを発見。

ほかに被害がないものかとチェックすると、見事にクローバーがやられていました。勝手に生えてくるクローバーではなく、葉の色が好きで育てているクローバーの方。
写真中心部、白くなっているのが、食われた跡。外側は、まだ大丈夫な茶色の葉っぱです。

ウリハムシモドキは、1カ月くらい幼虫が悪さした後姿を消して、それから数日後、成虫として再登場します。

これから植える苗は、少し大きくしてから植えないと成長点を食べられて、あっという間に枯れてしまいます。
ヒマワリなんて直播でも十分育つけれど、双葉の時期がウリハムシモドキの出没時期に重なることが予想されたので、今年はポットで育てています。以前「モネ」をあっという間に食われた教訓が生きています。